ゾム ロボロ 小説bl。 ロボロ受け短編集

私の好きな我々だ

小説bl ゾム ロボロ

☝ 小さい方が小回りきくし、何より弓で狙い難い。 悲しいですが、了解しました。 「ひゃう…ええよ… ゾムの…頂戴…」 「ロボロっ…出すわ…」 ビューッ 「はぅ…」 「一緒にイったなぁ…」 「スゥ…」 「寝てる…」 寝ているロボロを抱えてベッドまで 運ぶ。

nizmみたいです! 11月21日 14時 id: - リクエストです。 猫みたいにふわふわして、柔らかい。

wrwrdのbl短編集!

小説bl ゾム ロボロ

✆ 実際、これはこの小さな編集の最初のエントリです。

15
レース終了時のロボ2人、ロボ「クレイジーハート」。

ロボロ受け短編集

小説bl ゾム ロボロ

😂 理由はなく、暇だったからとりあえず来た感じや。 アイリスって言います。 そこからの記憶は曖昧だ。

17
・主は初心者です。

小説…我々だ

小説bl ゾム ロボロ

😜 ロボロ「??おーい、ゾム?どないしたん」 ゾム「桃……あっいや、なんでもないで、すまん」 いやなんもないであの間はないやろ… ゾム ジーー ロボロ「…」 ゾム ジーー… ロボロ「あ、あの、ゾムさん?さすがにそない見られたら恥ずかしいねんけど…」 ゾム「あっすまん…まあ、次俺やな」 ロボロ「おん」 よいしょと起き上がりわしを持ち上げて膝の上に座らせる。 超大歓迎。 fhkkっていいます。 今回はですね、wrwrdのbl短編集を作ってみた! パサッ 天と書かれた紙がゾムの胸の上に落ちる。

7
お前にピッタリな色やと思うで」 ゾム「…!…そん言葉、そっくりそんままお前に返すわ」 ロボロ「はぇー。

【wrwrd!】*BL短編集*

小説bl ゾム ロボロ

📱 今、ロボロはいつもの紙を顔に貼ってない。 後に普段から食わへん人のほうが食害しがいがあるみたいなことを言っていたのでトントンは標的から外れたようです。 ゾム「いや、そういや俺、ロボロの顔見たことないな思て」 ロボロ「まあ普段紙で覆てるしな。

14
そして今になって思い出したかのように足が震えだすと、ロボロはその場にしゃがみ込んでしまった。 倉庫での事を思い出してついニヤけてしまう。

○○の主役は我々だ、のゾムさんはメンバーの誰と仲がいいですか?

小説bl ゾム ロボロ

☎ (あれはヤバイ…。

20
俺は部屋に戻る途中トントンに見つかって 結局お説教。 こちらも食害しようとして返り討ちにされたことがありましたね。

我々だ短編集!!

小説bl ゾム ロボロ

👇 ) 寝る時以外は貼りっぱなしだから、こうして素顔を見るのはかなり久し振りだ。 なので、お手柔らかにお願いします…。 もう慣れたもんや。

誰一人として居なくならないで欲しい。 …ゾム、緑色やったんやな…上手く伝えられへんのだけど、えらい綺麗で、優しい。